大野でしか味わえない感動がある

PR

大野の人気に嫉妬

TOHOシネマズ日劇での伝吾と利助のお二人の登壇、

そして、写真撮影可、SNS可という計らい。

東宝の是枝さんからの「いっぱい宣伝してね!」というメッセージだと受け取り、めっちゃ久しぶりにツイッターも稼働させました。

「忍びの国」公式ツイッターには、

次々と応援上映が決まったことがアップされています。

ツイッターには地域ごとの表を作っている人がいらっしゃいましたが、わたし的には日付ごとじゃないと終わったところとこれからのところが混在して見づらいので、自分で表を作り直しました。

こちらがこれからのところ↑

そして、終わったところ↓

間違いがあったり、変更があったりした場合はご指摘いただけると幸いです。

まだお部屋がわからないところもありますし、

伊賀上野のように窓口販売だとネットで席数も調べられないのですが(さすがにお電話して聞くことまではしません)

まあ、ざっと見積もって15000席くらいでしょうか。

単価1500円と考えて2250万円というところ。

映画は席数じゃなくて興行収入で語られることがほとんどなので、この2000万円は大きいのか小さいのかちょっと気になるところです。

「忍びの国」が始まってからずっと、映画の興行収入を語る掲示板などをウォッチしてきましたが、

「忍びの国」について言われていたことは、動員数の割に興行収入が少ないこと。つまり単価が安いこと。

まず、初日のライブビューイングの日がファーストデイで誰でも1100円だったのがもったいなかったねと言われてました。

おそらく、初日のライブビューイングは1800円でも動員人数そう変わらなかったでしょうからね?

それで、1億2億は変わってきちゃうそうですよ。

そして、智くん目当ての女性客が多いことで、レディースデイの1100円、時代劇好きな年配の方がやはり60歳以上でいつでも1100円、学生さんも割引が多いし、あまり、一般価格の1800円での入場者がいないのかもしれません。

東宝的にはあまり「忍びの国」には期待してなかったのでしょうかね??時代劇というジャンルはあまり期待できないジャンルらしいですし、その中でも忍者映画というのは人気の低いジャンルなのだそうです。

その人気の低いジャンル×和田竜の人気小説×ヒットメーカー中村義洋監督×国民的アイドル嵐のリーダー大野

という計算を配給元の東宝さんはどう立てていたのでしょうね。

不利な条件はいっぱいありました。

初日の7月1日が先ほど書いたようにファーストデイ。

そして、パイレーツオブカリビアンと同じ日の公開。

さらに、その日は日テレ音楽祭「MUSIC DAY」の放映日。智くん本人が嵐として夜には生放送に出演するので、夜「忍びの国」を見に行く嵐ファンはほとんどいなかったでしょう。

そして、翌週からは同じ東宝配給の「メアリと魔女の花」が公開のため、ごっそり席数を削られました。

夏休みということで、映画館に来る人が多い時期というのは有利なのかもしれませんが、

ほとんどの人は、もう、何を見るのか決めてから映画館に足を運ぶでしょうから、回数を減らされてしまって見たい時間に上映がないという状況はやっていても来なくていいと言われているようなもの。

主婦層が多い嵐のファンは、遅い時間に上映があってもなかなか見に行けません。お年寄りもあまり夜には来ないでしょう。

もともと、多くの時間帯があった時から、「忍びの国は夜上映は弱い」と映画ファンに分析されていました。

でも、今、多くの劇場では夜のみの上映となっています。

それにしては粘ってるなあという動員状況です。

いろいろな不利な条件の中でここまでよくやったんじゃないですかね。

嵐ファンは。。。とくに智ファンはこういうときにリピートする人が多い気がします。

私もいまのところ6回、ツイッターで見た人には24回なんていう人もいました。

それでも、作品が面白くなければそんなにリピートしようとは思いませんし、嵐ファン以外のひとでも、「忍びの国」はリピートしたくなる映画と言われているそうです。

そんな、素敵な映画を作ってくれた中村監督をはじめ、すべてのスタッフ、キャストのみなさまに大感謝です。

願わくは、平日夜の上映がほとんどの「忍びの国」上映ですが、

9月になって夏休みが終わってからでもよいので、平日昼間に上映していただきたいこと。

私のように自由気ままな主婦は平日夜でも行けますが、

やはり、お子さんをお持ちの主婦の方はなかなか夜は難しい。

でも、そんな世代にこそ智ファンは多いのです。

先週土日までで、「忍びの国」の興行収入は21.2億円。

セカンドランが決まっている映画館もありますし、

これがどこまで伸びていけるのか楽しみです。

私もまだ、日劇の応援上映を最後にはしたくないですね?

I?忍国 !!

20代で知っておくべき大野のこと

いや、全然花束出て来ないんですけどね~(^_^;)

タイトルはイメージです(笑)

花束贈りたい気分なので

花束ではないけど、お話をひとつヨロシクどうぞ~
「お疲れ様でした~!」

「お疲れっした~」
某雑誌の撮影が終わり、翔くんが俺を手招きしている
「ホラ見て♪中々良く撮れてるよ!」

「ホントだ♪この翔くんカッコイイ~あ!これ、カワイー♪」

大野さん、サングラスすげー似合ってる♪
ちょ、これ焼き回しして貰えないか聞いてくる!」

「あ!じゃあ俺もこれ頼みたい!」
スタッフに笑われた

自分の写真じゃなくて、他の人のを欲しがるなんて珍しいと
え?そうなの?

自分のなんて別にいらないじゃん
あ、また翔くんがオイラを呼んでいる
フフッ

今日の翔くん、子供みたいにはしゃいじゃって最高に可愛い!
「ここさ、貸し切ってるらしいんだけど、早く終わったからちょっと見て回らない?」

「イイね♪」
翔くん、建物見るの好きだもんね
プールを後にして庭を抜けたら、ある建物が見えてきた
「教会!?こんな所にあったんだ~♪」
翔くんは、あちこちと角度を変えながら、キラキラした目で眺めていた
「綺麗だね~……」
「……うん……」
「ちょっと……どこ見てんの?」
「翔くん……」 を、見てた

「ホラ!あそこの造りなんてスゲくない?」
あ、聞いてないな
「翔くんのが凄い」
と、また呟いたけど多分聞こえてない
「こんなとこでお式挙げる花嫁さんはきっと凄くキレイだろうね~」
日々、仕事に追われて超多忙な国民的アイドルなのに

建物ひとつ見て少年(少女?)のように目を輝かせて、眩しい笑顔を爆発させてる
今の翔くんのがよっぽど凄いし、綺麗
「ねえ?智くん?」

「あ、あぁ……キレイだね」
「オレもいつかこんなとこでしたいなぁ~」
「誰と?」
「え?そんなの……まだ分かんないよ(笑)」
「翔……」
「え?」
「いや、何でもない」
翔くんは、いつか誰かと結婚するのだろうか……

そう思ったらつい言ってしまいそうになる

勿論、冗談めかして
「さっきから、大野さん変~(笑)」

「二人きりの時は智と呼べよ」
「うん……智……?」
俺の様子に、??の表情になったから、話を続ける
「俺はやっぱりハワイがいいな」
「イイね♪ハワイ!」
「ね♪」
「…………」
「…………」
微妙な空気の間が
次の言葉を躊躇させる
どうしよう
今、言ってしまおうか……?
そうしてるうちに翔が口を開いた
「ねぇ……もし智にいい人出来て結婚する時は……ちゃんと言ってよね」
あぁ……しまった。先回りされた
そんな言葉は聞きたくなかった
翔の、さっきまでの眩しかった笑顔が消えていた

そして勿論自分も
「うん、言う。だけど……」
「え?」
「いい人なら、もうここにいる。」
「…………もう!(笑)」
翔は、それきり何も言わなくなった
気付いただろうか?
勢いで言っても良かったけど
もっとちゃんとした時がイイよね
だからもう少し
プロポーズの言葉は胸にしまっておく
サプライズ好きなキミの為に

~終~

てことで、山の日おめでとう~~
私事で体調等、ご心配おかけしましたけど、やっとね、ちょっと食欲出てきました~

けど、ある一定の量からは入らない……胃が小さくなったのかも(^_^;)

non・noの山、もう載せていいかしら?
これ~~~!!
マジ、翔くんが嫁

嫁以外の何者でもない(笑)
足でバシャバシャが可愛いすぎる
夫を立てる妻(ドヤ顔つき)
翔くん、もうちょっと!(笑)
(もうちょっとで見えそうなのに~)
智くん、足片方だけ入れるの?(笑)
お寝んね
そのまま、ゴロンゴロンして、サングラス外してしてくれてイーよ?(笑)
翔くんが、似合ってたと言った智くんのサングラス姿
で、一番の萌えポイントはコレ!!

智くんのサングラスに映る翔くん!ハァ~ン(*´Д`)=з

山の日おめでとう~~

[広告] 楽天市場
  • 大野ゴム工業(OHNO) 荷台パネルカバー(汎用型)CY0020 1セット
  • らくらく盆棚+防炎壇掛セット[新盆用 盆 ちょうちん お盆 初盆 新盆 お供え お盆ちょうちん 盆提灯 お盆飾り セット 盆棚 盆飾り 旧盆 お盆用品 新盆飾り 初盆飾り 精霊棚 新盆用品 初盆用品 お供え物]【メモリアルアートの大野屋】
  • 大野ゴム/OHNO リフト用ゴムパッド(ビシャモンリフトタイプ) ON-1001 入数:2個
  • 初回限定版[取]★鮫島ホテルズ特製タオル+ブックレット封入※10%OFF+送料無料■大野智[嵐]主演 TVドラマ 6DVD【世界一難しい恋 DVD-BOX】16/11/16発売【楽ギフ_包装選択】
  • 谷崎潤一郎文学の着物を見る 耽美・華麗・悪魔主義 (らんぷの本) [ 大野らふ ]
  • 金融機関のためのサイバーセキュリティとBCPの実務 [ 大野博堂 ]

PR

コメントは受け付けていません。