行列デビューのススメ

PR

行列で一番大事なことは

小雨パラパラ降ったりやんだりの昨日 めちゃめちゃ久しぶり~に宮島へ行ってきました恥ずかしながら何十年ぶり  宮島丸に乗って  あっとゆ~まに宮島~  鹿も歓迎してくれました  大鳥居まで行く元気もなく遠くから拝み  なんたって ワタシたち目的は牡蠣ですから~  大行列の牡蠣屋サン  真っ昼間から飲むワインはめちゃウマ~  牡蠣屋サンの裏メニュー特選牡蠣定食 牡蠣フライ・牡蠣オイル漬け・牡蠣佃煮牡蠣めしと牡蠣づくし  アツアツ焼き牡蠣も~ 大きなぷりっぷりの牡蠣で あたりまえですがウマウマ~  ワタシのハピバのお祝いで ぜ~んぶゴチになりました サイコーのハピバのプレゼント いつもいつもありがとう  稲葉ジャパンの2連勝を見届けたら いつものようにハイ寝落ちよく食べよく寝るよく遊ぶコレ元気の秘訣 今日の決勝も楽しみ~  今日も笑顔になれる1日でありますように  
  いつも応援ありがとうございます   

行列にまつわる噂を検証してみた

今回はあいにくの寒空でしたが、元気に麺活に出かけましたよ。

都内の北東部、足立区綾瀬にある、今年オープンした煮干しラーメン屋さんを訪問しました。

〓♪〓♪〓♪〓♪〓♪〓♪〓♪〓♪〓♪〓♪〓♪〓♪

電車を乗り継ぎ、1時間半かけて、JR・東京メトロ「綾瀬駅」までやって来ました。
徒歩8分ほど、長閑な住宅街の一角にそのお店があります。
「陽はまたのぼる」

店名の表記はヘミングウェイの小説「日はまた昇る」、
2011年のテレビドラマ「陽はまた昇る」、いずれとも違います。
看板に音符記号があるので、カラオケ店と間違えそうですが、
純粋にラーメンを食べるお店です。
メニューは「煮干し」「塩煮干し」「濃厚煮干し」など。

券売機には「TKG(卵かけごはん)」の大きな張り紙。
小生は卵の生食はしないのですが、愛好者は多いのでしょうね。
いつもの休日は行列が出来るお店だそうですが、
寒空のせいでしょうか、待ち時間ゼロで入店。
店内を見渡すと、煮干しのお店を主張する積み重ねられた段ボール箱。
そして「DRAGON ASH」のポスターなど。

そういえば店内、日本人ロック歌手の曲が鳴り響いているけどこれがそうなのかな後で聞いてみよっと。
着丼したのが「特製煮干しそば」。
煮干しの香りと、大きくカットされたチャーシューが特徴的な一杯
スープの煮干し味は、思っていたより、塩辛かった。
でもクセになりそうな味わいと思いました。
麺は中細ストレートで低加水。スープと合わせると、スイスイと心地よく食べられます。
玉子割り、黄身の色合いが良いですねー。
大ぶりのチャーシューをタテにしてみたところ、随分と厚く切られているのでした。
サービス良すぎです。(笑)
麺をすぐに食べきってしまったので「和え玉 塩味」を追加。
200円でまぜそばのように食べられる一品は、「注文しないと損」と思いました。

普段はセールストークをしない小生ですが、今日はどうしたのかな
そんなわけで、スープを少しだけ残して、食べきりました。
帰りがけ、入店時の疑問を店主さんにぶつけてみました。

小生「店内でかかっている曲は『Dragon Ash』でしょうか」

店主「はい、小学生の頃から聴いている曲で、   『Dragon Ash』を聴きながら働くのが夢でした」とのことでした。

都内の有名ラーメン店で修行した後、独立してご自身の店で「好きな曲」をかける夢を叶えた店主さん。

今後もラーメン激戦区の都内で、存在感を発揮してほしいと思うのでした。

そうそう「Dragon Ash」のボーカル降谷建志さんは、
NHK大河ファンタジーの最終章に出演されるそうで、
こちらも新たな楽しみです。 
帰りがけの散歩、とある公園にて。
カモが川に浮かんでいた。
、、、このへんから雨が降って来て少し残念。
こちらをじっと見ていた猫ちゃんも、何だか物憂げです。
遠くに見えた道路の橋脚は首都高速道路の「小菅JCT」。
渋滞の名所なのですが、この付近の道路と知り、
長閑な住宅街とのギャップを感じました。
帰りに乗った、小田急線の電車。
ここから千代田線を通って、小田急本線に乗り入れます。小生は途中で、また乗り換えるのですが。

ここは「JR・地下鉄・小田急」3社の電車が入り乱れる路線なのでした。
【おまけ】今日は天気が悪かったので、、、
昨日の富士山を披露します
山の輪郭がはっきり見えてくると「冬が来た」って感じます。  

PR

コメントは受け付けていません。