サイト広告収入について

コラム

ネットで稼ぐと言うホームページでの広告収入が一番先に浮かびます。

自分のホームページなりブログなりに広告を載せてその広告収入を得るのが一般的です。

しかし、広告収入と一概に言っても様々なものがあります。

成功報酬型広告のアフィリエイトが最も有名でやっている人も多いでしょう。

アフィリエイトとは広告代理店を通して広告主と繋がり、クリックなどを通して売り上げにつながると報酬がもらえるものです。

ホームページを放置しておいてもある程度収入を得られるんですが、メルマガやホームページデザインを駆使して月数十万を稼ぎ出す人も多いようです。

クリック保障型のアフィリエイトも存在します。

こちらのアフィリエイトはクリックの回数に応じて報酬が得られるものです。

そのためアクセス数が多いサイトには有利な広告収入スタイルとなるでしょう。

またリンクスタッフという直接広告主と広告契約を結ぶパターンもあるようです。

こちらはアフィリエイトよりも高額な収入が得やすいのですが、コネクションやサイトに信用性がないと難しいでしょう。

サイト広告で稼ぐと言ってもさまざまなスタイルが存在します。

自分のサイトさえあれば、稼ぐことはできるのでどれもやらない手はないでしょう。

関連記事
  • インターネットの普及とビジネス

    まだ私達が小学生の頃なんてインターネットの普及率はかなり低いものだった。例えば、今では当たり前になっている通信販売やお取り寄せ品もない状態に近い。あの県の名物の ...

    2011/08/22

    コラム

  • アプリでサイドビジネス

    テレビでも話題になりましたが、アプリでサイドビジネス。これは特にipadが発売された当初の頃に注目を浴びましたね。今までパソコンと無縁だった高年齢者までスクール ...

    2011/08/18

    コラム

  • 携帯ゲームサイト

    携帯やパソコンではゲームサイトがすごく人気である。CMでもモバゲーやGREEなど多くのサイトを見かける。私もやっているのだが、いい年をした大人がこんなことを言う ...

    2011/08/15

    コラム

  • ブログビジネス

    こんな話を耳にした事はあると思います。普通の人のブログのアクセス数が増え、いつの間にか本を出版するまでに!一番多い確率は主婦層のブログです。何気なく始めたつもり ...

    2011/08/10

    コラム