ネットオークションで不用品処分

コラム

昔からリサイクルという感覚は存在していました。

家で使っていた不要なもの衣料品や家具などをバザーに出したり、直接売っていたり、不用品を有効活用する活動はネット普及前から行われていました。

現在はパソコンの普及や携帯電話によって更に家にある不用品を活用する手段が増えたと言えます。

ネットを利用するとバザーなどに持って行く手間やコストがかかりません。

かかっても送料がかかるかかからないか程度でしょう。

不用品の処分にはやはりネットオークションが一番手軽でしょう。

いらないもの自分で価値がないと判断した者が、もしかしたら必要な人がいるかもしれない。

それがネットオークションの生み出すリサイクルだと感じます。

日本では物を捨てるのに大概お金はかかりません、粗大ごみや電化製品の場合はかかりますが。

ローコストでタダ同然のものにお金を払ってもらえると考えると、捨ててしまう前にオークションに出してみたほうが得策と言えます。

「どうせ価値ないだろ」というものも是非オークションにだしてみてはいかがでしょうか?

ある人にとってはのどから手が出るほどの価値があるものになるかもしれません。

そして、意外な収入が手に入るかもしれませんね。

関連記事
  • インターネットの普及とビジネス

    まだ私達が小学生の頃なんてインターネットの普及率はかなり低いものだった。例えば、今では当たり前になっている通信販売やお取り寄せ品もない状態に近い。あの県の名物の ...

    2011/08/22

    コラム

  • アプリでサイドビジネス

    テレビでも話題になりましたが、アプリでサイドビジネス。これは特にipadが発売された当初の頃に注目を浴びましたね。今までパソコンと無縁だった高年齢者までスクール ...

    2011/08/18

    コラム

  • 携帯ゲームサイト

    携帯やパソコンではゲームサイトがすごく人気である。CMでもモバゲーやGREEなど多くのサイトを見かける。私もやっているのだが、いい年をした大人がこんなことを言う ...

    2011/08/15

    コラム

  • ブログビジネス

    こんな話を耳にした事はあると思います。普通の人のブログのアクセス数が増え、いつの間にか本を出版するまでに!一番多い確率は主婦層のブログです。何気なく始めたつもり ...

    2011/08/10

    コラム