リセールライト

コラム

リセールライトとは再販権という意味。

つまりその商品を販売することができる権利ということですが、ひと言でリセールライトといってもいろいろ種類があり、人によって言い方が違うこともあります。

Give Away Rights(ギブアウェイ・ライト)

これは無料配布が可能だという権利です。

ということは、その商品を配布することでお金を得てはいけないということ。

たまにこの権利を使いお金儲けをしようと考える人がいるのですよ。

しかし自分の商品に特典として付けることは可能です。

Resale Rights(リセール・ライト)

これは、先に述べたようにその商品を販売することができる権利。

しかしながら、再販権をつけることができないので注意が必要です。

販売価格の設定は自由ですが、高い価格をつけても購入者がいないことだって考えられます。

なかには、最低販売価格が設定されているものもありますよ。

Master Resale Rights(マスター・リセール・ライト)

これはリセール・ライトでき不可能だった再販権をつけて販売することができる権利のことです。

リセール・ライト同様に販売価格は自分で決められますし、最低落札価格が決められていることもあります。

Royalty Rights(ロイヤリティー・ライト)

これは、商品の販売はできるが、販売代金の一部を製作者に支払わなければいけない権利のことです。

このように再販権にもいろいろありますから、トラブルを避けるためにも知識は備えておきたいですね。

関連記事
  • インターネットの普及とビジネス

    まだ私達が小学生の頃なんてインターネットの普及率はかなり低いものだった。例えば、今では当たり前になっている通信販売やお取り寄せ品もない状態に近い。あの県の名物の ...

    2011/08/22

    コラム

  • アプリでサイドビジネス

    テレビでも話題になりましたが、アプリでサイドビジネス。これは特にipadが発売された当初の頃に注目を浴びましたね。今までパソコンと無縁だった高年齢者までスクール ...

    2011/08/18

    コラム

  • 携帯ゲームサイト

    携帯やパソコンではゲームサイトがすごく人気である。CMでもモバゲーやGREEなど多くのサイトを見かける。私もやっているのだが、いい年をした大人がこんなことを言う ...

    2011/08/15

    コラム

  • ブログビジネス

    こんな話を耳にした事はあると思います。普通の人のブログのアクセス数が増え、いつの間にか本を出版するまでに!一番多い確率は主婦層のブログです。何気なく始めたつもり ...

    2011/08/10

    コラム