即納 2020年最新版 冷風扇 ミニクーラー 卓上冷風扇 小型冷風機 冷風扇 ミニエアコンファン 加湿機能 冷却機能搭載 コンパクト 小型 氷 水入れ 対応 強風 超静音 風量3段階調整 省エネ 暑さ熱中症対策 ペット自宅 オフィス用 プレゼント ギフト


【商品の取り扱い説明書】 【扇風機機能使用方法】 ステップ1: PCや別売のACアダプター、パソコン、モバイルバッテリなどの給電可能です。 USBケーブルで商品のUSB口に差し込みして電源と接続してください。 ステップ2: 電源と接続してから、扇風機はオフの状態で、 (1)【電源スイッチ&風量調整ボタン】を短押して起動します。同時にデフォルトでは1段風量です。 (2)もう一回押すと2段風量に入ります。 (3)ボタンを再度に押してから3段風量に入ります。 (4)再度に押してから電源をOFFにします。これによって循環しています。 【電源スイッチ&風量調整ボタン】を約1.5秒ぐらい長押しすると、ファンも自動的にシャットダウンできます。 【加湿スプレー機能使用方法】 ステップ1:ステップ1:水タンクの蓋を開けて、中に適量の水/アイスと水を入れてから、(200ML未満にしてください)。。 タンクの蓋をセットにしてください。(水の流れを出さないでください、必ずしっかり閉めてください。)。 ステップ2:USBジャックで電源と接続してください。 ステップ3:電源と接続してから、【電源スイッチ&風量調整ボタン】を押してから、 数秒後【ミストボタン】を押すと、噴霧が開始します。 ステップ4:噴霧中に、再度【スプレーボタン】を押すと、停止になります。 【電源スイッチ&風量調整ボタン】を約1.5秒ぐらい長押しすると、ファンも自動的にシャットダウンできます。 ※加湿機機能を使う前に、必ず事前に水タンクの中に適量の水又は氷&水を入れてください。 ※水不足状態で加湿機能を使用しないでください。清潔な水道水やお湯冷ましを使ってください。 ※ファンを平らの机や平面に使用してください。使用中傾倒を注意して水がこぼれないようにしてください。商品詳細 商品名 冷風扇風機 仕様 カラー:グリーン 電源方式:USB給電 定格電圧:5 v 騒音:36 dB以下 【小型なデザイン】コンパクトと小型で場所もあまり取らなくて、小型卓上冷風機で携帯便利性と移動便利性が高い、空間の節約に!周囲空気を加湿し、湿潤と涼しい蒸気を吹き出し、お部屋の乾燥、お肌と喉のトラブルなどにさようなら。家、オフィス、寝室など様々な場合が利用できます。 【操作しやすい&智能感応】電源スイッチを押すと運転し、水タンクを引き出しができるので給水と掃除も便利で、氷水を投入して水冷の効果があり、周囲温度より5−10度低い風が出ます。水が漏れる心配はありません。その他に智能感応機能が付いたのでタンクの水切れ時に自動的に冷風モードを停止し、普通の扇風機として使います。水を入れたらまた卓上冷風機を利用できます。 【超涼しい、長時間】普通の扇風機として使うだけでなく、タンクに水を入れ、水が蒸発する際の気化熱を利用して涼感のある冷風扇としても利用できます。扇風機よりずっと涼しくて、エアコンほど寒くならないので日中でも快適に利用でき、タンクに最上限まで水を入れ卓上冷風機として最長4時間持ちます。 【使用方法】 卓上 使用方法 注意事項 ※加湿機使用する場合、必ず事前に水タンクの中に適量の水/氷と水を入れてください。 (電源を切って入れてください。こぼれないように適量に入れてください。) 水不足状態で加湿機能を使用することを禁止。 ※清潔な水道水やお湯冷ましを使ってください。(ミネラル成分ある水)! (ボトルウォーター、浄水等を使う場合、細菌の急速繁殖によって異臭が出て、水質が細しくて水滴になってノズルが詰まることになります、) ※使用中傾倒を注意して水がこぼれないようにしてください。fanを平らの机や平面に使用してください。 ※直接熱を加えたり、火器の近くに置かないでください。(バッテリーの爆発する危険性があります。) ※子供だけで使わせたり、乳幼児の手が届く場所で使用しないでください。 ※本製品に強い振動や衝撃を与えないでください。故障・破損などの原因となる ことがあります。 ※製品更新により、予告なしで同じ商品がデザイン、色若干変わる場合がございますので、予めご了承下さい。 ※撮影の為、画質等の関係上、色などが実際の商品と若干違ってしまうこともあるかもしれませんがご理解のほどご購入ください。予めご了承ください。 ※更新のタイミングによっては実在庫に相違が出る場合がございます。 ※万が一在庫切れや入荷待ちとなる場合は別途メールにてご連絡いたします。
楽天市場で購入する 販売価格 : 3280円(税込み)

販売店 : PopFashion 楽天市場店
#冷風機

コメント

タイトルとURLをコピーしました