無能なスピリチュアルカウンセラーが添乗をダメにする

PR

添乗にはどうしても我慢できない

10か月長女育児中&第二子妊娠中2019年7月出産予定
胎動が始まったかも?!16wに突入したとたんになんだかそれらしき違和感が始まりました気のせいと思えば気のせいくらいの感覚でもなんか動いてる気がします
長女の時も17wあたりで気のせいレベルで開始したらしい長女は、胎動がおとなしい方で、1番動く時期にもそこまで痛い思いをした事がありませんでしたしゃっくりの方がよくわかってお腹がブルブルしてました今回はどうなのかな。「胎動で痛い!」って言ってみたいちょっと羨ましかったんだよね!ブログで「痛いくらいの胎動」って言ってる人

前回のブログで今の時期が妊婦である事忘れるくらい元気!って書いたんですが…やっぱり体が動くならちょっとでも仕事したいな〜なんて思い始めちゃって長女の時はまだ病院勤めしていたのでパートながらも一応社会の輪の中に入っていたつもりでそれなりに毎日充実していたし自分のお小遣いも稼げたから好きなものを買えてました
無職になった今…いちいち欲しい物を夫に言わなきゃいけない感がすごいストレスで…欲しい物をすぐ買えない、なんで「お金ください」とか申し訳なさそうに私が言わなきゃいけない?な感じで…人からお金もらってる感がすごい惨めなんですよねやっぱり働きたいな〜なんて気持ちが強くなっちゃいました
看護師の資格をもっているので単発バイトないかな〜なんて探してみたら…今の時期体力勝負な単発バイトしかない
デイサービス、訪問入浴、健診、採血、イベント、修学旅行付き添い
単発バイトはいくつかしたことはあるけど今の体を考えると健診か採血くらいかなと妊娠してなかったら修学旅行の添乗ナースやってた!このバイトが1番楽しかった!ディズニーとか行ったしで今の季節、健診の時期じゃないしやっぱり健診は人気だからすぐ埋まっちゃうんですよね〜健診の時期になるともっとお腹出て貸してくれる白衣がきつかったら…とか考えちゃうし

あー。やっぱりお小遣い稼ぎは難しいかな?それとも看護師というジャンル外で探す?正直看護師以外の仕事したことないから絶対無理だし迷惑かけるだろうな〜そもそも時給聞いて嫌になるから論外なんだけども
こういう思いするなら勤めていた病院辞めなきゃよかったな〜と後悔していますずっと働いていた私に専業主婦は無理な労働条件だと痛いほどわかりました…自分のペースじゃなくて誰かに振り回されながら仕事するの好きだったみたい!だから娘に振り回して欲しいんだけど、いい子すぎて振り回してくれないし私きっとM気質なんだ
しばらく単発バイトの求人とにらめっこすることになりそうです

添乗に凝りに凝ってるあなたのための専門ポータルサイト

Hinaちゃんや
ちゃん類さんが
書かれてましたが
(リブログ出来ません🙏)

私も春キャンはなければ
良いなと思ってる1人です。

お城の前にいて
バッグを蹴飛ばされた事あります。

ほら、みんなでジャンプして
写真を撮るでしょ。
悪口書きたくないですが
まー、色々思う事はありますよね。
それも毎年思います。
ちゃん類さんのご提案のように

 遠方キャンペーン

 年配キャンペーン

やって下さった方が
なんぼか良いと思いますがね。
女子高生グループに
近づきたくない気持ちが
あるんですが

前日お泊まりしたホテルで
2つの高校が修学旅行で
宿泊していました。
げっ!
 
やだ!

って思ったのですが

2校ともお行儀がよく
素朴な礼儀正しい子供達でした。

先生方や
添乗員さんが

他のお客さんに
迷惑を掛けないよう

相当目を光らせ
指導している感じはしました。

2校とも九州からの
修学旅行でした。
春キャンでいつも
(春キャンでなくとも)
女子高生のグループに
嫌な思いをしてたので
 躾

(身を美しくで しつけ です)
って大切だな!
と痛切に感じました。
いくら自分達が楽しくても
回りには他のお客さんがいるんだよ
と教えてられて来ないと
パークで
あんな風になっちゃうんですね。
遠方キャンペーン

年配キャンペーン

が実現すれば良いのになぁー
お口直しに
パークのお花の写真をどうぞ

いくらパークが好きでも

たまにはわたしも愚痴らせて下さいね。


添乗 関連ツイート

小学生の頃の修学旅行での事。 帰りのバスでカリオストロの城のビデオ流してたんだけど、 銭形「いや、奴はとんでもないものを ブチッ 添乗員「はい、皆さんお疲れ様でした。間もなく学校に到着します」 あの添乗員の神経が分からん。
かずら橋 みんなで渡れば 怖くない

【ツベルクリンWalker】添乗員が徹底ガイド~祖谷のかずら橋~ – 日常にツベルクリン注射を‥ https://t.co/cLwYBjOERk

あとは添乗員さんがめっちゃノミヌだった

PR

コメントは受け付けていません。