バドミントン 微笑むプレミアム。

バドミントン

暴走するバドミントン

昨年末あたりから花や、グリーンのある暮らしがしたくなりました。私は中学生の頃は植物係でそれはそれは熱心にお世話をして枯れそうな植物も花が咲くまで諦めずに育てていました。夏休みも水やりのためだけに学校へ足を運び台風が来る!となったらバルコニーから教室へ入れてやり黙々と仕事を全うしていました。女子とつるむのが嫌変な先生は嫌い(自分のOHENTAI振りを棚にあげ)バドミントン部では部長だったものの筋を通そうとすると同級生や先輩とはぶつかり結構煙たがられていました。私の周りにいた年頃の中学生女子は後輩女子をいじめるのが好きだったりして私はそれがすごく気に入らなかったのです。ですので後輩からは慕われていました。そんな変わり者でしたから植物は心許せる友だちだと思っていました。
ザ・根暗?
大人になり一人暮らしを始めてからは植物とは無縁の生活でした。夫くんと暮らす様になってからも、です。お花を頂いたこともありましたが花瓶はありませんでしたからコップに生けていました。ですがどこに飾ってもなんだかしっくりこずお世話するのも気が乗らず植物係時代の情熱は何処へやら?という感じで。あの頃は部屋も私の心もごちゃついて花ものびのび出来なかったことでしょう。だから私も心が閉じていて植物の優しさに触れられなかったのかもしれません。人によっては花を飾ることで心が癒され日常生活が整うこともあるのでしょうが当時の私にはそれが出来なかったのですよね。
それも、年月が過ぎ部屋と心が整うにつれ私の心境にも変化が生まれてきました。頑張り過ぎないことを目標に日常生活を組み立て直し考え過ぎや思い込みの強さを少しずつ緩め自分時間を最優先にライフスタイルを見直し続けてきました。その道のりは決して平坦ではなく時につまづき、顔からすっ転びもう起き上がれない、どうせ私なんか…と腐りそうになったこともありました。そんな日々を積み重ね今の私が在ります。
陽だまりの暖かさ幸せは無い中に在ることありがとうの気持ちが溢れて来ることそんな日常がようやく訪れる様になりこの暮らしの中に花があったらまた新しい優しい風が吹く様な気がする…そんな想いがふと降りてきたのです。ただ、この通りからっぽな暮らしですからやはり花瓶が在りません。笑ですのでまずはそれを探すことから始めました。雑貨屋さん、花屋さん、通販…探してはみるもののなかなかしっくりくるものが見つからずでも「気に入る物が見つかるまで買わない」この信念を貫き通し。笑

花瓶が見つかるまでの間はどんな花を飾ろうか、花屋さんに通っては買わないけれどイメージだけは膨らませていました。
そうしてようやく見つけたお気に入りの花瓶が最近登場したものです。(B-companyにありました。)
そして購入したのは桃の花とキバデマリ
季節を取り入れた生活は思った通り、新しい優しい風を運んで来てくれました。植物はそこに在るだけで気持ちを癒し、心を和ませ暮らしそのもの豊かにしてくれます。そうだ、そうだったこんな感じだった。中学生の頃の植物と心が通じ合った感覚が蘇ったきました。今更ながら花が在る暮らしに歓びを覚えています。
身の丈暮らしではありますが毎月新しい花を飾れるくらいの心とお金の余裕はちゃんと用意しようと思います。ひとつひとつ自分の暮らしをデザインすることそのことがとても自由でひとつ叶えるたびに心がますます軽やかになってゆくのを感じます。
断捨離の先に在るものはBright Future
自分を重たくしているその荷物に気がつき、さよならすると心の扉が開いてゆきます。そこに届くのはあたたかい光。明るくなると自分はどう在りたいのか?が、見えてきます。
今日も私は花とコーヒーを陽だまりで。

細胞が瑞々しく満たされてゆくのを感じています。

Today's words「ひとつひとつが、ぜんぶ好き。」by milk cafe「milk cafe 」とは大切なひとり時間の象徴です。自由で軽やか楽であり美しい私らしい毎日。それはカフェの様な日常。そんな毎日を送ることが私の夢です。^^ナナコ(田中 美知子)のインスタグラムはこちらです↓karapporoom.nanaco.1982☆ツイッター始めました。@nanacomc☆メッセージのお返事はおやすみしています。詳しくは下記リンクをご参照ください。メッセージと今後について☆リブログはご自由にどうぞ。^^☆軽やかに生きるヒントはこちら☆Q&A総集編☆マグちゃん情報はこちら☆ナチュラクリーニング生活ほっこりタッチありがとう。

バドミントンが豊富な掲載サイトだよ♪

今年から付属の幼稚園は7~8時間の教育をしないと国からの支援が受けれないらしく(!)
(私の理解力が確かなら)
ランちゃんももれなく4時までの保育時間になりました(@_@)

びっくり!
なんかやたら放課後授業の同意書がおおいな~って思ってたけど、私は受けれないものやとおもってたのに!
ランちゃんは1時半に帰って来て、時間あまるしバレエと水泳をやろうと思ってたのに逆にそんな時間がなくなったよ(笑)
水曜日と金曜日は言語教室があるから早めの2時半にピックアップするけどね~。
ってことで。
1番早いのはユンくんになりました????が。

昨日ユンくんとの2人時間。

間がもたん(笑)
ん?2人で何しよう?ってなって(笑)

勉強しました(笑)

でも意外とユンくんも楽しんでた。

そういやユンくん本人から「今日学校楽しかった^^明日も行きたい^^」って声が?
いや~~安心したわ!

何した~~ん??ってワクワクして聞いたら「何にもしてないけど楽しかった?」って(笑)
ん?笑
ランちゃんも4時って長いかな~って思ったらさ。
ニコニコで出て来てさっそく習った手遊び歌を歌っててさ。
「面白かった?」

やってさ!
リンちゃんも聞いたら喰い気味で「面白かった!!!」って。
み~~~~~~んな良かった???
あ。
ユンくんが1時に帰ってきたら2人時間が長すぎるので(笑)
月火水と放課後授業のコンピューターを習うことにしました^^
テコンドーにしようかと思ったけど????
学校で知り合ったママさんからもうちょっと後でもいいかもってアドバイスもらって。
月火水とコンピューター。
土曜日はサッカー。
を習うことになったよ*^^*
さて
どちらもちゃんとできるのだろうか????

リンちゃんももちろん放課後授業するんやけど、美術と料理とバドミントンにしました?
私は英語やってほしかったけど却下された^^;
リンちゃん時は全く心配なく放課後授業うけさせたけど、まずユンくんがちゃんと教室に行けるのか???ってとこから心配です(笑)
あんまあれこれ言うからユンくんも
「ユンくん分かってる!(怒)」

っていい返されたわ^^;

信じて待ってまーーーす。
(ほんま大丈夫かなーーーー)


バドミントン 関連ツイート

行け!お前の全てをラケットに込め・・・解き放て! バドミントンの話だ
友達の家でスマブラやってきたんだけど2人とも下手すぎたww
その後は謎に家の前でバドミントンやってきたww楽しいww
そろそろバドミントンは日本でメジャースポーツであると認識して欲しいな
バド桃田、全英オープン控え調整 前週V「生かしたい」(共同通信) - Yahoo!ニュース https://t.co/OUmV5z0VRU @YahooNewsTopics

関連記事