そろそろ記憶力について一言いっとくか

Pocket

記憶力 ピッカピカの1年生

記憶力 あなたのせいで、笑いが増える

10年以上産婦人科医やってるけど救急車不正利用に当たる様な妊婦さん記憶を辿っても思い出せないくらい経験してないから安心せい! 記憶力に問題があるのかもしれませんね!What’s?? 昨日Twitterで話題になって当初スルーしてたけど 正直ここまで炎上案件になるとは思わなかったわ まあおそらく該当産婦人科医の過去の呟きも酷かったことが炎上に拍車をかけていたのかな?と思います やっぱり日頃の行いは大事毒吐く時も言葉は選ばなきゃね! しかしねこの案件を見て思ったのは・・【過去記事】電車内出産について思うこと の議論の発展と似てるなと・・ 何かについて議論する時って問題設定があやふやだとレアケースばかりぶつけ合って主題が置いてけぼりになったりどこまでたっても平行線だったり 特に現在のネット社会では主題を確認し直して議論の方向修正なんてこと誰もしないので 皆が勝手な意見を言い合って煽りたいだけの人も参加してさらにごっちゃになって 案件が燃え続けてしまうわけ 今回の一件も主題がそもそも悪い 妊婦は救急車を呼んではいけないのか?妊婦さんは救急車・タクシーを呼んでいいの? 消防庁・医師・タクシー会社の見解はhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180530-00010011-bfj-soci この問題って1)体重70Kgの人に減量を勧めるべきか?とか2)信号点滅時に歩道を渡るのは悪いことか?という様な問題について議論してるのと極めて似ているわけ・・ 1)について考えると・・対象者が男性か女性かもわからないしそもそも成人でも無いかもしれない さらに相手はプロレスラーかもしれないし力士かもしれない もしかして減量を勧める様に悩んでるのは医者ではなくて、部のコーチかもしれないし親かもしれない、はたまた彼氏彼女? この様に議論の命題設定はなるたけ細かくしないと玉石混合の人たちがワアワア言い合っても明確な解なんて導き出されません 続いて2)について考えると大体の人は信号点滅時に歩道を歩くのは良く無い!っていうと思うけど・・ 天邪鬼な人や極論が好きな人は ・歩くのが困難な老人では 歩道途中で信号が点滅するのも やむを得ないじゃ無いか?・海外の様に点滅時間が長いところも あるじゃ無いか!・緊急事態など やむを得ないパターンもある!・親の死に目に間に合わなかったら どう責任取ってくれるんだ! いくらでも意見は出てくるわけ そう考えるとさ妊婦は救急車呼んじゃいけないの?って聞かれたって 破水してるの?してないの?出血あるの?無いの?帝王切開既往だったりしない?高血圧は?子宮収縮間隔はどれくらいなの?病院から近いの?遠いの?人手はあるの?無いの?メンタル面は大丈夫な人?色々疑問が湧いてくる・・ 当直中に後輩Drから「妊婦さんが陣痛で救急車使っていいかって言ってるんですがどうですかね??」 なんて仮に聞かれたら情報が少なすぎ!0点!情報取り直し!って怒ります さてさて妊婦さんにも色々事情があると考えた上で回答すると Q)妊婦は救急車呼んじゃいけないの?A)特に異常が無い場合の分娩初期  (分娩第1期前半、子宮口4−5cmくらいまで)  のケースでは安易に救急車を呼ぶべきではありません    ただし分娩経過は人それぞれで  まさにケースバイケースなので  状況によっては救急車利用が適切な事も  しばしばあります   細かいケースを判断する事は  妊婦さん個人では難しいため  まずはかかりつけ病院に連絡して下さい   ちなみに妊婦さん向けのタクシーや  救急車の判断に困った場合の連絡先もあります っていう至極無難な意見しか言えないわと・・ ちなみに救急車相談センターに連絡しても妊婦さんの搬送適応の必要性については非常に判断が難しいので 何はともあれかかりつけ病院に連絡!が一番 大体の病院ではまず助産師さんがカルテを見ながら対応してくれます 助産師さんはお産に詳しいし地元にも詳しいもしかしたらあなたの前のお産の一部始終を見てた人かもしれない・・ ネットでギャーギャー言う人より100倍現状に即した返事を返してくれます さらに助産師だけで判断が難しい場合は医師にも連絡し判断します まあ助産師さんが迷う様な案件はうん、じゃあ救急車呼んでもらおう!って事になることが多いですが・・ またネットの意見では陣痛タクシーという制度があるのに登録してないなんて不勉強だ!無責任だ!なんてものもあるけど みんなどれだけ完璧主義者なの? みんながみんなそんなちゃんとしてたらこんなに苦労しないって!情報を知らない人もいる利用しない人もいるパニックになる人もいる そんな前提で様々な対応を議論しないといけません 医療従事者はそのあたりいくら情報提供しても未妊健妊婦さんも喫煙妊婦さんも0にならないのは身に染みて知っているので 陣痛タクシーに登録していない事を責める なんて全く意味がないしそこに労力をかけてもしょうがない重々承知しています もちろん周知は必要だけどね あと悩みにあったのが陣痛で救急車呼んで救急隊に怒られないか心配・・・ってのもありましたが・・ 大丈夫!! 救急隊の人たちはそんなのとは比べ物にならないくらいのクソ案件に毎日真摯に向き合っているから!【過去記事】救急隊実習の思い出①救急隊実習の思い出② 酔っ払っいのおっさんの頭のかすり傷で呼ばれた時に小言くらいは言うけど・・ 分娩進行中の妊婦さんに文句言う救急隊はおそらく極めて少ない さて本来スルーしようとしていた問題に対してつらつらと記事を書いてみました あ、最後に今回の件でイギリスであった妊婦が救急車呼んで病院行ったら助産師に追い返され胎児が死亡のニュースが注目されてるみたいだけど・・ こりゃもう助産師さんの判断がおかしい事例でこのニュースがあるから救急車を呼べません!っていうのは、流石にネットニュースに影響を受けすぎかと思います ネットニュースに左右されるくらいならぜひこの本を!  妊娠・出産を安心して迎えるために 産婦人科医きゅー先生の本当に伝えたいこと 1,296円 Amazon    ブログ内検索活用してください 私のクリニックは遠藤レディースクリニックhttp://endoclinic.mamacaremail.info予約受付http://endoclinic.mamacaremail.info/custom.htmlインタビュー記事https://doctorsfile.jp/h/183149/df/1/   特典動画はこちらのフォームから  きゅーさんに聞きたいこと限定動画も公開中https://lounge.dmm.com/detail/184/ 宣伝一覧のページはこちらhttp://ameblo.jp/kyusan0225/entry-12178930012.html
娠・出産を安心して迎えるために 産婦人科医きゅー先生の本当に伝えたいこと 1,296円 Amazon    妊娠・出産を安心して迎えるために 産婦人科医きゅー先生の本当に伝えたいこと【電子書籍】[ きゅー ] 1,296円 楽天  きゅーさんへのお仕事依頼はこちらhttps://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTjEvkom Twitterhttps://twitter.com/kyusan_obgy きゅーさんの本当に伝えたいこと別サイトhttp://kyusan.mamacaremail.info 物置サイトhttps://kyusan0225.amebaownd.com

コメントは受け付けていません。